Just another WordPress.com site

ドラマな? 2010年2月15日

Filed under: エンジョイ THE ジーンズ。 — nari39morii555 @ 2:58 PM
泣けるね~っ。。。
 
本当に。。。
 
いつもオリンピックを
みているとどうしてもそんな感想を
持たれるかたも多いのでは
ないでしょうか。
 
4年間という期間を経て
一分も満たないようなごく短い時間の中で
結果が決まらなければ
帳消しになってしまうこともある。。。
 
確かに「結果が全て」
と言われてしまえば、それで
終わってしまうのかもしれませんが・・・
 
例え結果として残らずとも
その何分何秒の中に、その選手の全てがあり
そして、自身に刻まれた歴史、そして美学がある。。。
 
その瞬間に詰められた思い・・・。
 
スポーツって本当に素晴らしいですよね。
 
熱く、熱く次々と色々な種目の中で
ドラマが作られているオリンピックですが。。。
 
そんなオリンピックを、
先日V、Dにいただいた
チョコレートをほおばりながら
虫歯確定!!!なんて思いながら???
ニュースでまとめて見てしまっている
かなり罰当たりな
大垣の街から
こんばんは
店員のもりいです。
 
スポーツだけでなく
人生や自分の中の何かしらに於いても
一分、一秒がドラマである事はいうまでもなく
それは時として、その物体に由来する所なのでも有ります。。。
 
例えば私達の着ている衣料。
 
人類が「纏う」という事を
必然的に欲するようになってから
いつでも何処でもそれは私達、
そして自身の中にでも密接とした関係となってきています。
 
実際に必然的に使用されていたワークウエアが
いつしか着飾るという前提の「ファッション」として台頭してきて以来
そのモノは、この現世に様々な形、そしてすでに飽和状態にもなってきているのも確かで・・・
そのモノ自体の楽しみ方、そして大切さ、ありがたさを忘れ
乱雑な貞操を見せ付けられる状況と言っても過言では有りません。
 
何が大切で、何が楽しめて・・・・・・そんな現状の中で解らなくなってきているのも、事実。
 
その1つ。。。そのモノが。。。
 
ジーンズ。
 
様々な状況で、
また混沌とした現状の中で、
タフネスのジーンズは姿を現します。
 
本当に気兼ねなく、
自分の歴史、ドラマを刻み込んで
一分一秒をリアルに自身と共に歩んでくれる・・・
 
そんな楽しさ、そしてそんなタフさ。。。
 
もう一度原点に戻って
ジーンズという衣料を皆さんと一緒に
感じてみようでは有りませんか???
 
明日、タフネスW813サンプルジーンズの履き込み開始予定です。
随時、履き込み情報を報告させていただだきます。
 
今日はいつになく
いい男文章で・・・GOOD NIGHT。
抱きしめて・・・TONIGHT(それはトシちゃん、教師びんびん物語)
 
 
 
 
 
 
 
広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中